布とプラスチックのゲーミングマウスパッド

今選ぶならコレ!最強のゲーミングマウスパッドを決定!

私はPCゲームをもう10年以上やっています。その過程で数多くのマウスとマウスパッドを使ってきました。でも意外なことにマウスにだけこだわってマウスパッドはゲーム用のを使わない人が多いことに気が付きました。

 

マウスの滑りはマウスソールとマウスパッドに依存します。安っぽいマウスパッドを使っていたら、ゲーミングマウスが台無しです。全然性能を発揮できません。だから私はちゃんとしたゲーミングマウスパッドを使うことをおすすめします。

 

ゲーミングマウスパッドはいくつかの種類に大別できるので特性を比較してみます。

 

布製

現在最も人気があり、コスパも良いゲーミングマウスパッドの素材は布製です。その歴史を語ると長くなるので割愛しますが、現在おすすめなのはSteelSeries QcKです。適度に滑って適度に止まるといった感じで、ハイセンシ(高感度)設定のプレイヤーに最適です。

 

ただ、布製の弱点として湿気に弱いところがあります。夏と冬では明らかに滑りが違います。MMORPGプレイヤーには問題ないでしょうが、アクション性の高いゲーム(特にFPS)の場合は気になるかもしれません。でもたまに水で洗って乾かせば滑りが戻るので大丈夫です。

 

SteelSeries QcKの詳細はこちら

 

合成樹脂

滑りを重視するなら合成樹脂のゲーミングマウスパッドがおすすめです。布製と比較すると滑りが全然違います。つるっつるです。ローセンシ(低感度)プレイヤーに人気があります。

 

私が最初に購入したゲーミングマウスパッドが合成樹脂製でした。ただ、汚れがつきやすく、滑る時と滑らない時の差が布製よりも大きかったので使うのをやめました。

 

エアーパッドプロの詳細はこちら

 

プラスチック製

合成樹脂に代わって人気が出てきたのがプラスチックです。もちろんただのプラスチックではなく、ゲーミングマウスパッドとして適した素材になっています。

 

プラスチックも滑る系です。合成樹脂と比較すると安定感が違います。常にしっかり滑ります。ただ、滑りすぎて止めるのに技術が必要です。また、汚れても拭いたり水洗いすれば元通りになるのは大きなメリットだと思います。

 

ZOWIE GEAR マウスパッドの詳細はこちら