機動戦士ガンダムオンライン推奨PCと必要なスペック

パイロットモードで確実に上達する方法

アーケードで人気を博したガンダムのゲームがオンラインゲームとして登場しました。機動戦士ガンダムオンラインはサービス開始以降、爆発的にユーザーが増え続けています。確かに有名なモビルスーツを自分で操作したりカスタマイズしたりできるのは面白いですね。

 

特にパイロットモードの対戦が熱いわけですが、味方と敵の数が増えると重くなりますよね。スペックの低いパソコンだと思うような操作ができず、一方的に撃ち落とされてしまいます。

 

「画面がカクカクして狙いが定まらない!」
「避けたと思ったのに攻撃を食らった!」

 

なんて言い訳は残念ながら通用しないのです。すべてはスペックの低いパソコンを使っていることが悪いのですから。逆に考えれば、ガンダムオンライン推奨PCを使うだけで上達できます。敵の動きがヌルヌルになり、はっきりと見えるので簡単に攻撃を当てられるようになります。

 

ガンダムオンライン推奨スペック

動作環境と推奨環境の2つがありますが、どう考えても推奨環境を満たすべきです。

 

  • OS:Windows XP、Vista、7、8
  • CPU:インテル Core i7 以上
  • メモリ:4GB
  • グラボ:NVIDIA GeForce GTX285以上

 

CPUの要求が高いのにグラボが低めなのが気になります。Core i7ならGTX650以上のほうがバランス良いと思うのですが・・・。

 

ガンダムオンライン推奨パソコンを比較

色々なBTOからガンダムオンライン推奨PCが販売されています。どれを選ぶのがお得か比較してみましょう。どれもデスクトップだけなのでスペックを列挙していきますね。

 

ドスパラ:Core i7-3770、メモリ16GB、GTX660 2GB
G-Tune:Core i7-3770、メモリ16GB、GTX660 2GB
パソコン工房:Core i7-3770、メモリ8GB、GTX660 2GB
フェイス:Core i7-3770、メモリ8GB、GTX660 2GB

 

ほとんど横並びです。価格を比較するとG-Tuneが一番安かったです。特典アイテムもないので、G-Tune一択ではないでしょうか。